西陣くらしの美術館冨田屋「町家でくらし」の体験

予約制 7日前締切

西陣の呉服問屋の大店の姿をそのまま伝える国の登録有形文化財、冨田屋。築130年の町家で育まれた文化を体験しに、ぜひ来館しよう。

開催期間
令和3年7月1日(木)~9月30日(木)
時間
9時~18時(所要 基本プラン:約45分、追加申込プラン:①約15分②約15分③約60分)
料金
基本プラン:2,200円
【追加申込プラン】
①お茶席体験 お茶席での「心」や作法を学ぶ:3,300円
②お着物体験 美しい着物姿になる:4,400円
③伝統弁当のお食事:3,300円
定員
予約時に人数・時間を確認し、調整するため定員なし(1名より申し込み可能。最少催行人数1名)
申込締切
7日前
基本プラン
【町家見学「京のしきたり」を学ぶ】
西陣の歴史と暮らしを今に伝える「生きた町家」冨田屋は店舗と奥の住居からなり、三つの蔵と六つの坪庭、茶室、離れ座敷など、こだわった暮らしぶりを知ることで本物の京都を体感できる。
※文化財保護のため、来館時は靴下または足袋を持参(素足、ストッキング不可)。
追加申込プラン
①お茶席体験 お茶席での「心」や作法を学ぶ
文化財の茶室にて、お茶席でのマナー、お茶やお菓子のいただき方など、知っておきたい基本を学ぶ。
②お着物体験 美しい着物姿になる
呉服問屋ならではの正絹の極上品の中から好きな着物を選んで着付けを体験。着物に袖を通した状態で、他の申し込みプランを楽しむことができる。
③伝統弁当のお食事
お茶会で点心として出された伝統のお弁当を復元。文化財の一室で、代々の調度品に囲まれて味わうことができる。希望に応じて和食の食べ方レクチャー付。※季節によって内容が変更。

お申込みはこちら

お問い合わせ
株式会社近畿日本ツーリスト関西 京都支店
E-mail:kyoto-chiiki@or.knt.co.jp
営業時間:平日10:00~17:00 年末年始(12/28-1/4)は休み

ページの先頭へ戻る