Ⅰ未来につなぐ富田林市事業者応援金の概要

1. 趣旨

富田林市では、新型コロナウイルス感染症の拡大により、深刻な影響を受ける市内の中小企業者等に対し、次の一歩を踏み出す活力とし、本市の産業活力の維持を図ることを目的に独自の応援金を給付します。

2. 給付対象者

応援金の給付対象者は、以下のとおりです。

法人
中小企業基本法第2条に規定する中小企業者である株式会社、有限会社、合同会社、合資会社、合名会社、公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人、医療法人、農事組合法人、特定非営利活動法人
個人
中小企業基本法第2条に規定する中小企業者である個人事業主(フリーランスを含む)

3. 給付額

一律20万円

応援金の給付は1対象者につき1度となります。

Ⅱ対象要件

上記2.給付対象者に該当する法人及び個人であって、下記の①から④までの4つの要件を全て満たすことが必要です。

  • ①令和2年3月31日時点で富田林市内に主たる事業所※1を有していること。
  • ②令和2年4月または5月の売上高※2前年同月比※3で30%以上50%未満減少していること。
  • ③申請時点において、営業の実態があること。
  • ④国の持続化給付金、大阪府の休業要請支援金および休業要請外支援金のいずれも給付を受けていないこと。また、今後も受ける見込みがないこと。

Ⅲ申請手続き

1.申請期限

令和3年1月15日(金曜日)(当日消印有効)まで

2.申請方法

(1)申請書類

本応援金の申請に必要となる「応援金申請書」(様式第1号)及び「誓約書」(様式第2号)をダウンロードし、記載例をご覧いただき、不備等ないよう記入及び押印してください。

必要書類については、下記の必要書類(法人用または個人用)のページに記載していますのでご確認ください。

チェックリスト(法人用または個人用)以外に別途書類が必要となる場合があります。実施要領のⅡ対象要件等をご覧ください。

(2)申請書類の提出【郵送(レターパックライト)による受付】

必要事項を記入し、押印した「応援金申請書」(様式第1号)、「誓約書」(様式第2号)のほか、申請に必要な書類を全て揃えて、レターパックライトで下記の送付先に郵送してください。

必ず郵送前にチェックリスト(法人用または個人用)で不備や漏れがないことを確認してください。

【申請書類の送付先】

〒584-8799
富田林郵便局留
未来につなぐ富田林市事業者応援金申請事務局 宛

(注意)

  • 必ず「レターパックライト」で郵送してください。
  • 郵送前には、「ご依頼主様保管用シール」を剥がして申請者にて保管してください。
  • 現在(消費税増税後)の「レターパックライト」は370 円です。消費税増税前に購入された「レターパックライト」をご利用される際は、差額分の切手を貼ってご利用ください。

《申請書類に不足・不備があった場合》

  • 申請書類に不足や記載漏れ等の不備があった場合は、申請書に記載の連絡先に事務局から連絡いたしますので、追加で依頼した書類や不備を修正した書類を、レターパックライトにより送付してください。レターパックライトの品名には、「不足(修正)書類在中」と必ず記載してください。
  • 申請書類が全て確認できた後、審査を行います。なお、提出された申請書類は一切返却いたしませんので申請前にコピー等をお取りください。

Ⅳ応援金の給付

  • 審査の上、申請内容が適正と認められる時は応援金を給付します。
  • 審査の結果、応援金を給付すると決定をした時は、給付決定の通知書を申請された所在地へ送付後、指定された口座へ入金いたします。また、本応援金を給付しない旨の決定をした時は、不給付決定の通知書を送付します。

Ⅴその他

  • 応援金給付の決定後、対象要件に該当しない事実や不正等が発覚した時は、本応援金の給付決定を取り消します。
  • 申請後かつ給付前に給付要件を満たしていないことが判明するなど、申請者自らの意思により申請を取り下げる場合は、その旨を届け出てください。届出をされる方は、富田林市までご連絡ください。
  • 給付後に給付要件を満たしていなかったことが判明した場合は、その旨を届け出てください。届出をされる方は、富田林市までご連絡ください。
  • 本応援金の支出事務の円滑・確実な実行を図るため、必要に応じて、事業所の活動状況に関する検査、報告または是正のための措置を求めることがあります。
  • 申請書類に記載された情報を税務情報に使用することがあります。
  • 国の持続化給付金、大阪府の休業要請支援金および休業要請外支援金のいずれも給付を受けていないことを確認するため、本応援金の申請書類に記載された情報を国や大阪府へ照会することがあります。
  • 前項に掲げるもののほか、個人情報の取り扱いに関して、本応援金の審査・給付に関する事務に限り、一部事務委託している事業者と共有する場合があります。ただし、その他の目的には使用しません。
  • 申請書類に記載された情報を、富田林市暴力団排除条例第14条に基づき、大阪府警察本部に提供することがあります。
  • 本応援金の給付後、アンケート調査を実施する場合がありますのでご協力ください。

Ⅵお問い合わせ

本応援金の申請等で不明な点等ございましたら下記までご連絡をお願いします。

富田林市 商工観光課

開設日時
令和3年1月15日(金)まで
月曜日~金曜日(土日祝、年末年始[12月29日~1月3日]を除く)9時~17時30分
電話番号
0721-25-1000(代表)

ページの先頭へ